« PS2 「零 紅い蝶」 TECMO | トップページ | SmaSTATION-5「2, 2006 Sep.216 本当に地球が危ない!異常気象と環境破壊」 »

2006.09.01

PS2 「EVE burst error PLUS」 GAMEVILLAGE

 Gr_evebursterrorplus_01_0
 © 2003 C's ware All Rights Reserved.

夏の次に来るはAutumn。そんな秋の夜長に似合うのが、今回紹介する魂のGAME

「EVE burst error PLUS」です。

元元パソコンの成人向けソフトであった「EVE burst error」を原作とする事から、アダルト

志向の穿った層のみに認知され、当時の私との接点は皆無でした。

転機を迎えたのは、現在では生産が終了した家庭用向けゲームハード「セガサターン」に

移植された時。

それを契機にして幅広い年齢層のゲームプレイヤーに認知されたEVEは多くのファンを獲得し、

男女を問わずに共感出来るゲーム だという事を証明したのです。

当時の私がEVEをプレイした動機は、連続猟奇殺人事件を扱ったミステリー物だった事。

世間にはファイナル○ァンタジーなどの煌びやかなRPGが溢れていましたが、その流れに

反するように一人だけ推理探偵モノに塡(はま)り、完全に浮いた状態でゲームを楽しんで

いましたが、EVEという作品は特筆大書に値する内容だったのです。

EVEが他の推理モノと違うのは、マルチサイトシステムという舞台装置を取り入れている点。

簡単に言ってしまえば「2人の主人公が別別のスタートラインから物語を奔走し、お互いが

存在を知らない状態で間接的に接触しつつ、次第に事件の真相へ向かう」というシステム。

Aという主人公がストーリーを進めると、Bという主人公が住むマンションに辿り着くとします。

しかしこの時点では赤の他人同士なので何事もなく素通りしますが、そのマンションには

Aという主人公の元恋人が住む部屋もあって、更にその恋人はBという主人公の古い友人

だったりする。

しかし、その元恋人さんは、B本人の職業を考慮して他言を控えており、たとえ親しい仲

であったとしても、Aに対してBのことを言わなかったりするのです。

こういった演出により、プレイヤーはAの事情とBの事情を同じ量で把握しながら、

「Aがあの場所にいた頃、その近くに実はBも――」というニアミス体験を重ねていき、

知らず識らず物語に没頭するのですw

それを支える存在が、男性プレイヤー向けの主人公「天城小次郎」と、女性プレイヤー向けの

主人公「法条まりな」。

私はこのダブル・キャスト主人公の設定に何よりも惚れたクチ。

小次郎もたしかに良いのですが、特にまりなの人物像が圧倒的に飛び抜けていたのです。

彼女は日本政府内閣官房直属の諜報機関である内閣調査室のエージェントという肩書きを

持っており、それまでの類似ゲームでは皆無な程の存在感を放っていました。

でも彼女の魅力はそれだけにとどまらず、その職業故の人生経験、女としての性(サガ)、

どんな状況でも揺るがない決断力があったのです。

私は今現在まで、彼女を超える魅力を持つ ヒーローの補佐役ではない真の意味での

ヒロイン像 を見た事がありません。

そう言い切れる程の寡少なキャラ設定です。

 Gr_evebursterrorplus_01amagikojiro_ Gr_evebursterrorplus_01amagikojir_2 Gr_evebursterrorplus_01amagikojir_3
 「勘というのはな、演繹(えんえき)と経験と理屈に裏付けされたものなんだ」
 私立探偵(プライベート・ディデクティブ)の天城小次郎。スタンドカラーシャツにクロス
 チョーカーというオサレな衣装構成はPLUS版からの新設定。原作ではTシャツの上に
 ジャケットという「一世風靡○ピア的」だった為、時代の流れを感じる変更点です。

 Main(Night) for Man
 

 Gr_evebursterrorplus_01hojomarina_6 Gr_evebursterrorplus_01hojomarina_1 Gr_evebursterrorplus_01hojomarina_2
 「この数字が私のプライド、そして呼び戻してくれた本部長への恩返し。1級捜査官としての、ね」

 某雑誌の人気投票では女性読者支持率No.1のぶっちぎり1位を獲得した法条まりな。
 原作では異性向けに狙った感じのお色気スーツ姿だったが、PLUS版では機能性と
 恰好良さを強めた(特撮ヒロイン風)ジャケット・スタイルに一新された。

 Main(Noon) for Woman
 

 Gr_evebursterrorplus_01dailyopening Gr_evebursterrorplus_01amagitanteij Gr_evebursterrorplus_01shinoyokan
 左:個人的に最も印象深かったBGMは、日付変更時に流れる「デイリー・オープニング」。
   リングトーンに使用している人物と街で会ったら、それは私に違いありません。

   デイリー・オープニング
   

 中:私的ソウルルーム「あまぎ探偵事務所」。港の倉庫街を勝手に事務所化した所為か、
   何とも言えない雰囲気を放っている。一匹狼の反体制を地で行くキャラクターだ。

   あまぎ探偵事務所
   

 右:「ここぞ 」という場面で表現されるのが「肌寒いじゃないか‥‥」などのフレーズ。
   ここから先は危険なんだという警告を、短いテキストでプレイヤーへ伝える名文句。
   絶妙なBGMの効果も相俟って、一気に感情移入度が高まるのである。

   死の予感
   

 

 Gr_evebursterrorplus_01hackingmulti Gr_evebursterrorplus_01hackingmul_2 Gr_evebursterrorplus_01hackingmul_3
 緊張のボルテージが最高潮にヒートアップするのが、終盤の「クラッキング」イベント。
 マルチサイトシステムは、この場面のためにあるといっても過言ではない
 因みにパスワードの○○○○○○は、言われた通りちゃんと書き留めましょうw

 No.X03
 

 

 Gr_evebursterrorplus_01glock22custo Gr_evebursterrorplus_01glock22cus_2 Gr_evebursterrorplus_01glock22cus_5
 Eve_glock22customize_0 Eve_glock22customize_1 Eve_glock22customize_2 Eve_glock22customize_3_2
 個人用携帯火器(インディビデュアル・ウェポン)の選択センスが良いのも当作の特徴。
 小次郎の愛銃グロック22カスタマイズは、トリガー前面に至近距離射撃を考慮しての
 レーザーサイト(AROTEK社製)を取りつけている、ツートンカラー・カスタムモデル。
 尚、上は当PLUS版、下は逆移植作である「EVE」(通称PLUS18禁版)でのスクショ。

 

 Gr_evebursterrorplus_01berettam1919 Gr_evebursterrorplus_01berettam19_2 Gr_evebursterrorplus_01berettam19_3
 Eve_berettam1919_0_2 Eve_berettam1919_1 Eve_berettam1919_2 Eve_berettam1919_4_2
 まりなの愛銃はベレッタM1919。但し、現代では間違い無く入手不可能な超骨董品級モノ。
 尚、二挺所持とジャケットの袖口に仕込む仕掛けはPLUS版からの新設定。

 

任務達成率99%を誇る政府機関の1級捜査官・法条まりなは、突如栄転先のアメリカから

日本へ呼び戻される。

嘗ての上司から告げられた任務の内容は、外交面で交流がある中東のエルディア共和国

大使の令嬢・御堂真弥子をテロリストの脅迫から護衛するというものだった‥‥。

その翌日。港の倉庫街に居を構える私立探偵・天城小次郎は、ライセンス停止中の境遇

のなかで燻った毎日を過ごしていた。

そこに訪れた知り合いのルポライターから語られた依頼内容は、とある美術品の捜索

というものだった。

話を聞けば聞く程に不可解な印象を感じながらも、貧困な現状に背に腹は変えられず、

渋渋引き受ける小次郎。

そして二人は、恐るべき陰謀が隠された連続猟奇殺人事件に巻き込まれていく‥‥!!

御求めに成り易い廉価版も発売されている当作。

これからの季節の軽めのナイトキャップの夜更かしに、この超傑作ミステリーを体験してみては

如何ですか?

【補足】

今作で追加・削除・変更されたテキストは小熊秀男、BGMのリミックスはサウンドエイムス(道下桃)、

キャラクター・原画のアレンジは松本剛彦によって行われており、原作では菅野ひろゆき(当時は

剣乃ゆきひろ名義)、梅本竜および高見龍、田島直がそれぞれ手掛けたもの。

 Gr_evebursterrorplus_01dyingmessage
 終盤の某シーンで提示されるダイイング・メッセージの解読をスルーした人は多いのでは。
 先入観を捨てて推理すれば分かりますが‥‥私個人の結論をファイル化したので本篇
 クリア後に一読してみて下さい。
 「dm_answer.txt」をダウンロード

 Evebe_glock22customize Evebe_berettam1919_3
 原作での拳銃CGはこんな感じだった。今見ると流石に時代を感じさせるが設定自体に
 古臭さは全く無い。EVEがきっかけでグロック好きが増えたのも頷ける。
 尚、ベレッタM1919には「初期型」という裏設定があり、マガジンを抜いても1発だけ撃てた
 理由としてセーフティ機能の違いがあるが、当PLUSでは二丁所持に変わった為、初期型の
 裏設定は排除された。

 Gr_evebursterrorplus_01pc98cda
 一方、セガサターン版のBGMを収録したSoundtrackにもちょっとした見所があります。
 髪を下ろしたSexyまりながそうかって?確かに、選ばれし者のみが逸脱する醒なる職業
 「四つんBuyer」な私も当然ガン見したNice bodyですが、注視してもらいたかったのは左隅。
 其処には世にも珍しい、「目がある素顔の小次郎」の姿が こりゃあ恭子も合意しちゃうわ(笑)。

 Gr_evebursterrorplus_01adamthedoubl
 因みに、後に制作された続篇 * では現実に警視庁のSP(専従警察官)に採用されつつある
 シグ・ザウエルP230JPを意識してか、より実用的なハンドガンとしてシグ・ザウエルP228
 まりなに扱わせるシーンがあり、現代的リアリティーを強調させていた。
 同時に小次郎もステアーTMPを所有する事態に た、短機関銃は反則だ。
 * 原作のスタッフが全員離れた2流シリーズなので無視してもOkay。

320_65_eve
梅本竜『EVE burst error "THE PERFECT"』/ECG

« PS2 「零 紅い蝶」 TECMO | トップページ | SmaSTATION-5「2, 2006 Sep.216 本当に地球が危ない!異常気象と環境破壊」 »

gr. "EVE burst error" review」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1873366/50912516

この記事へのトラックバック一覧です: PS2 「EVE burst error PLUS」 GAMEVILLAGE:

« PS2 「零 紅い蝶」 TECMO | トップページ | SmaSTATION-5「2, 2006 Sep.216 本当に地球が危ない!異常気象と環境破壊」 »

◇ Twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック