« 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(序盤) | トップページ | 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(終盤) »

2006.10.30

天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(中盤)

 03tengaiii1
 © 1992, 2003 HUDSON SOFT
 © 1992, 2003 RED

神タタの船を入手した卍丸とカブキ。参と四の銅鐸を目指し、最大の難関に挑戦です。

<雑魚敵を一匹も倒さずに和歌山城へ乗り込むべし !!  >

諸諸の準備が終わったら船で熊野村から新宮村へ入り、1回目の記録をします。

これ以降「羽衣」「天人」の巻物は永久封印、1度の「敗走」も許されない道程となります。

海上で天敵となるのは、素早さ175の「ぬら顔」と、250の「巻貝忍者」 !! Σ(゚皿゚;)

この2体と遭遇してしまったら手加減抜きの全力投球、ある意味ボス戦よりも本気で

挑まないと突破が成功せず、敗走の回数だけが増えていくことになるのは必至です。

「月寝」だけを狙っていき、甘露丸も全て使い切る覚悟でなんとか切り抜けましょう。

卍丸は回復役。カブキの技が減ったら若草と月寝を交換し、攻守交替していく作戦です。

先ず新宮村南西にある串本村の沿岸で船を降りて、歩いて串本村に入ります(写真①)。

03tengaiii2a

記録をしたら船に乗って西へ向かい、白浜村に船ごと入って3回目の記録をします。

白浜村の記録データを起点として、更に西にある「泥虫」の巻物の回収に向かいます。

成功したら白浜村の沿岸(写真②)に泊めて、歩いて村に入って4回目の記録。

03tengaiii2b

今度は竜神洞の入り口付近(写真③)で船を降り、和歌山町で5回目の記録をします。

03tengaiii2c

竜神洞では「海賊の兜」や「海賊の胴」を一切無視して清姫村への出口に直行します。

‥‥が、「果肉の面×4」などに阻まれ、敗走を何十回と繰り返すことになるのは必至です。

然し敗走してそのまま村に戻ってしまったら全てが御釈迦になるので、必ずリセットして

記録した場所からやり直しましょう。運が良ければ「血みどろサンゴ」が続く時もあります。

苦行は続きます。清姫村に着いたら真っ先に記録し、異形の像までの洞窟に入ります。

消耗している場合は像付近で歩き回復を行い、万全の態勢を整えてから戻りましょう。

記録してやっと一段落(いちだんらく)。これまでの間に溜まった鬱憤の全てをエレガントな

おぐしが風に揺れるボスに喰らわしてやりましょう !!

くちなわ姫 vs. 卍13段 カ12段
 PCEと同様にカブキは悪態&反射&怪刀木枯し、卍丸は回復&怪刀木枯しでOkay。
ダメージは反射で17、木枯しで27。問題なく勝てるでしょう。
ボス戦後 カブキが13段 になりました。
【カ徳 281/ 75】

「参の銅鐸」を入手したら記録し、竜神洞を脱兎の如く通過して和歌山町に船で侵入。

城門を「砲撃」で破壊すれば苦難の航海は終了。お疲れ様でした‥‥とはいかずに、

「夏の巨人」による一撃必殺地獄を潜り抜けて、和歌山城の天守を目指します。

因みに「冬枯」と「母忘」の巻物に関しては、通常プレイ時とは違い取りに行くのが困難

な為、伊勢神宮の暗黒ランを撃破してから回収した方が無難です。

牢屋に囚われている腰元六名(+同心一名)の訴えに、義憤しながらもかける言葉が

見つからなかったあの頃。ああそうか‥‥○○だったから三番は牢の中にいなくて、

一緒の金曜だから「ケダモノよ‥‥」で「こわいものなんかひとつも――」なのかぁ‥‥。

03tengaiii3cerox

‥‥オホン。卍丸はまた一つ大人になりましたが、優先すべきは菊五郎との変化合戦。

「山門のカギ」を入手したら、いよいよお待ちかね、“魔の高野山登り”が始まります。

<エンカウント地獄 & 99%運任せ !! 四の銅鐸を入手せよ !!  >

半端じゃありません。

宝くじを買ったら当たります

それぐらい運に左右されます(と思う)。

全ての雑魚敵の攻撃力も凄まじく、1回の戦闘でも常に敗走になる危険と隣り合わせに。

寄り道なんか一切出来ません。

なんとか突破しつつ、真っ先に3階のボスまで向います。

突撃! 角太郎 vs. 卍13段 カ13段
03tengaiii4tsunotaro
 やっとの事で辿り着いたのに、この非情さ。これが根の一族の真実(ほんとう)の力か。
‥‥99%運です。「モー突撃」が来た時点でリセットです。だからこない事を祈りましょう。
カブキは反射&悪態、卍丸は常に回復&銅鉾、そして怪刀木枯しで応戦の繰り返し。
ある程度余裕があればカブキも銅鉾を使い、常に陽炎状態にさせておく事がベターです。
30回近い登山と数十回に及んだ挑戦の結果、漸く肩から当たる攻撃が殆んどの内容に
巡り合い、気絶直後のモー突撃反射ダメージで辛勝する事が出来ましたッ !!
ボス戦後 卍丸とカブキが14段 になりました。
【卍徳 452/ 11】 【カ徳 381/ 82】

まだ敗走するわけにはいかないので、以下の雑魚敵だけは倒さざるを得ませんでした。

「土の忍軍×1」 を倒したら 卍丸が15段 になりました。 【卍徳 465/ 108】

「夏の巨人×1」 を倒しました。 【卍徳 477/ 96】 【カ徳 406/ 57】

細心の注意を払いながら4階へ直行し、「四の銅鐸」を入手したらミッション達成です !!

つ、疲れたぁ‥‥。 or2

次回は「伊勢, 紀伊」篇(終盤)。密林城攻略ですが、ここに比べれば木っ端の火ですw

                                                     (つづく)

【負けの美学 〜理論と現実篇〜】

何よりも「神タタの船の航海」と「高野山」の2つに尽きるといっても過言ではないでしょう。

フィールド上での雑魚敵エンカウント率が高めになった本作では、ボス戦よりも「突破」の

難しさ(目的地までの移動)が低段クリアの大きな壁になっています。

PCEと比較した場合、伊勢突入時点で卍丸が10段だったのがPS2だと11段になります。

1段上なのでその分素早さもあり、行商人によるフライング売買の恩恵もあって、麦穂の

沓も装備できるため、結果的に突破の成功率も上がるかと思いきや、エンカウント自体が

増えている所為で楽な印象を感じられないという、中中のバランス調整(苦笑)。

それでも神タタの船の航海では、新宮村から白浜村まで記録しながらバトンしていくという

「牛歩戦術」があるから雑魚敵を倒さないで済みましたが、問題なのは高野山。

和歌山町から高野山に入るまでの間に、如何に技を温存出来るかがポイントその1。

「森の処刑人」が続けばラッキーで、理想は敵と遭遇しないまま到着することです。

ポイント2は敵グループの組み合わせ。「土の忍軍」が最も厄介で、3匹以上で固まったら

諦めた方がいいかもしれません。「夏の巨人」は比較的逃れやすく、月寝と銅鉾が結構

効いてくれます。「青葉の兵隊」なら何もせずに突破だけで切り抜けられます。

然し理論上で見てみると、素早さの対比は卍丸=95、カブキ=118、土の忍軍=170、

夏の巨人=121、青葉の兵隊=100というバランスになっていますから、やはり「月寝」や

百命丸の出し惜しみは避け、1戦1戦を慎重に運んで確実に突破していく方がいいかと。

過去2度だけ敵と遭遇しないまま角太郎まで辿り着けた事もありました(敗走したけど)。

油断出来ないのがポイント3で、角太郎撃破後の銅鐸を回収する4階までの移動時。

 03tengaiii5caution

ここで敗走してしまったら洒落にならない !! 厄介な敵が出ない事を全力で祈りましょう。

PCEなら「密教ヘルム」も回収しに行くのが定石ですが、この道中も祈るしかないでしょう。

もし敗走してしまったら‥‥この段で再度登ってくるのは絶望的なので、放置決定です。

菊五郎を倒したあとなどに改めて取りに来た方が、時間の節約にもなると思います。

<抜粋版雑魚敵データベース(素早さ一覧)>

ぬめる黒首/114、果肉の面/172、血を吸う花弁/76、超絶真珠男/87、緑の牙/93、

森の処刑人/64、はねのね/174、ぬら顔/175、青葉の兵隊/100、血みどろサンゴ/94、

巻貝忍者/250、土の忍軍/170、夏の巨人/121、針の尺八/121、カラミコ/189

« 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(序盤) | トップページ | 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(終盤) »

gk. Video game」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1873366/50912498

この記事へのトラックバック一覧です: 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(中盤):

« 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(序盤) | トップページ | 天外魔境Ⅱ MANJI MARU 低段クリア覚書 「伊勢, 紀伊」篇(終盤) »

◇ Twitter

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック