« ひひひひひ‥‥ひひひひひ‥‥ | トップページ | 新番組について »

2007.04.10

携帯型ゲーム機 「NEW!ネオジオポケットカラー」 SNK

以前から塡っている趣味の一つに「ネットオークション」があります。

一昔前に蒐集していた一過性流行グッズや、懸賞などで当った非売品(レアアイテム)を

捌くには最適です。

たとえばテレホンカード。今の自分には全く必要無い品であったとしても、世の中には

そういった稀少品を探している「コレクター」が存在するから、時代が変わってしまっても

需要と供給が成り立ちます。結果、当時は葉書1枚と切手代だけで手に入った物が

プレミア次第で¥5,000〜10,000とかの高額で落札されたりするんです。

もしもアナタが「コレはもしかしたら‥‥」と感じる物をお持ちなら、騙されたと思って一度

オークションに出品してみては ?

初めての出品から約一箇月。食玩×1、トレーディングカード×6、キャラクターグッズ×3、

故障AV機器×1、古本×2、ユーズド雑貨×3などが高額で落札され思わぬ収入に。

それを機に、どうしようか迷っていた「とある物」の購入を決意しました。

 01newngpc01crystal_1

知る人ぞ識る NEOGEO P OCKET COLOR (NEW VERSION *)です !!

 01newngpc02mainbody

1998年度GOOD DESIGN AWARD 商品デザイン部門を受賞した初代機(モノクロ版)を更に

洗練させた造型の精密さとは対照的に、操作方法は非十字キーの逸品「ぐりぐりレバー」と

ABスイッチだけという非常にシンプルなもの。前時代機ならではの魅力です。

特に ぐりぐりレバーと親指の一体感が神。 これは日本一と断言してしまおう。

左上のPOWERスイッチは言わずもがなですが、右上のOPTIONスイッチは一般的携帯

ゲーム機におけるSTARTとSELECTを足したようなものです。

 01newngpc03backside
 * ストラップは付属品ではなく私物です(^^;)

本機は背面右の「補助電池」(ボタンセル=コイン形リチウム電池 CR2032)独立機構による

バッテリーバックアップ機能を内蔵した携帯ゲーム機 なので、故障さえしなければ

経年による恐怖の消失現象が起こらない為、カートリッジ内部に半田付けされた状態のゲーム

ボーイ群から見れば、今後十数年先の快適性が保障されているようなもの。

任天堂及びサードパーティー各社がメーカーサポートを終了させてしまった昨今、自身の

手で電池交換作業が避けられなくなったからこそ垂涎モノです。

ただ、背面左の「メイン電池」(ダブルエー・バッテリー=単3乾電池×2本)を交換する時には

注意が必要で、メインと補助どちらの場合でも、 本体から“同時に”外してしまうとデータが

消えてしまう恐れがある そうなので、必ずどちらか一方を残した状態で交換する習慣を

つけましょう。

 01newngpc04comparisonnds

NINTENDO DS®との比較。縦長サイズが特徴的な液晶画面は近年主流になっている

バックライト方式ではない“反射型”ですが 嘘みたいに綺麗 なので、携帯ゲーム機に

精通している人ほど吃驚するでしょう!! その非照明仕様が節電(長時間プレイ可能)に

繋がっている点も見逃せません。

当然、光源が無い場所ではプレイ出来ないので、深夜になっても携帯ゲームを止めない

Hey Say チルドレンに対し、思わぬ教育玩具になるかもしれませんね(笑)。

因みにPOWERスイッチ横のランプによる電池切れ警告点滅は、遅い点滅=2回/1秒が

「メイン電池」、早い点滅=6回/1秒が「補助電池」の消耗を表しています。

 01newngpc05batterycharger 01newngpc06drycell

携帯ゲーム機のポテンシャルを活かすなら充電器セットは必須(ひっしゅ)。単品の充電式

電池と合わせ、(一往)メーカー純正品で買い揃えてみました。

一方、本品を含めて自然放電やメモリー効果現象がデメリットだった当時のニッケル・水素

蓄電池(500回充放電)に代わる物として昨今注目されてきた eneloop エネループ 等の

二次電池(1000回充放電)も使用出来る ので御安心を。

私が買った前者機器群は正常でしたが一昔前の製品である事には変わりなく、すぐに残量

切れとなり使用不能になったので、これは明らかに失敗した無駄購入でした(汗)。

という訳で、最初からエネループ等で代替(だいたい)する事を強く御薦め致します。

 01newngpc07acadapter

万全を期してACアダプタも購入していましたが、前述のエネループに替えてからは此方も

全く使わなくなりました。近い内にオークション行きですねコリャ、HAHAHA!!

 Newngpc08softcase

本機発売当時の購入予約特典としてのみ頒布された「特製ネオジオポケット本体ホルダー」。

自社アクセサリーだと統一感が段違いになるので、かなり探し回りました。

PSP™(プレイステーション・ポータブル)やNINTENDO DS® Liteなどの超高性能次世代携帯

ゲーム機が市場を席巻している昨今に何故?――と異論を唱える方もいるでしょう。

その答えは‥‥次回(専用ソフト紹介)に続きます。

 * '99年3月に発売されたネオジオポケットカラー(以下 旧カラー機)を再設計し小型化されたマイナーチェンジ機。
  公式ウェブサイト上では「NEW!ネオジオポケットカラー」と表記されているが、廉価版、或いはNEWカラー版
  (NEWカラー機)の俗称で知られる。機器自体の統一型番はNEOP-A2S。
  旧カラー機と簡単に見分けるには液晶画面 右上のCOLORロゴで判別可能(旧は大文字のゴシック体調で、
  本機は斜体のローマ字調で記されている)。
  中古品の相場は1,500〜3,000円程度。オークションなら大手サイトよりも競争率が格段に低い「モバオク ! 」、
  通販なら「ねっと☆宝島」「GAME77」「ないす堂」「ゲーム番長」「駿河屋.JP」「スーパーポテト」等が品揃え
  豊富で御薦め。

  尚、化粧箱の中にはSNKの社名が記載されていない白無地&赤文字デザインの簡素なパッケージ品も存在
  するが、これは経営悪化の一途を辿っていた当時のSNK社と提携したアルゼ社の経営方針転換によって
  アミューズメント施設のプライズ景品用(事実上の投げ捨て在庫処分)にされて出回った旧カラー機。

  因みにこの非売品、不人気だった当時の客離れが逆に功を奏したのか、「(準)未開封、未使用」という良好な
  コンディションで残存している例が多いらしく、私も実際に何度かネットオークション等で見掛けた事もあります。
  NEWカラー機に拘らないで新品に近い状態で探している方は、頻繁にチェックしてみるといいかもしれませんよ。

 
 挑戦的な「I'm not BOY.」のキャッチコピーが痛いツボに入るad。そう、私は負け組ww

 
 こちらは北米版(旧カラー機)のad。パッケージのデザインが異るのと取扱説明書が英文装丁
 なだけで物自体は全く同じ旧カラー機(日本製の刻印有り)であり、ソフトも両国問わずに
 遊べるので弊害は何もありません。
 このモデルも販売当時の影響で売れ残り在庫が多い様子で、店舗によっては未開封の新品
 (逆輸入品)で買える確率が高く、かくいう私も入手する事が出来たので、予備機として大事に
 保管しています。

 
 本体との同時購入を是が非にでも御薦めしたいのが、この「頂上決戦 最強ファイターズ™
 SNK® VS. CAPCOM®」。キャラクター数、グラフィック、BGM、操作性、連続技のどれを
 とっても神レベルで、当時の傑作として名高い「KOF98」をも超えている逸品です!!
 対戦プレイは今となっては無理でしょうが、難易度を「ゲーマー」にすれば上級者も納得の
 遊び心地になるのでプレイ・グリードは問題なく満たされます。
 但し、リュウ、リョウ、ザンギエフ、隠しボス等の確反が鬼レベルになりますけどね(笑)。
 私は覇王丸、ナコルル、モリガン、京、リュウ、ギース辺りを使ってます。

« ひひひひひ‥‥ひひひひひ‥‥ | トップページ | 新番組について »

gk. Video game」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。

セーブデータは、本当に半永久的に残すことが可能ですよ。記事の通り、単3電池とボタン電池を「同時に」本体から外さないように気をつければいいだけです。

2013年現在ではフラッシュメモリ技術が台頭していて、3DSもPSPもゲームボーイ時代よりも快適になってはいますが、それでも実はこのネオポケの方がセーブ能力は優れています。こういうところが名機の所以ではないでしょうか。

こんばんは。

貴重な情報ありがとうございます。

ですが、この時代のハードで本当にセーブデータが消えないのですか?

とても信じられません。

もしよろしかったら詳しく教えてもらえないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1873366/50912461

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯型ゲーム機 「NEW!ネオジオポケットカラー」 SNK:

« ひひひひひ‥‥ひひひひひ‥‥ | トップページ | 新番組について »

◇ Twitter

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック