« テケテケテケテケ、テケテケテン♪ | トップページ | プリンター考察 »

2007.12.20

European cake

 車で数十分程の距離に行き付けの洋菓子店がある。
 記念日のケーキは大抵そこで買うのだが、過日別の場所にある支店に行ってみようと思い立った。

 早速新調した携帯を取り出して電話を掛け、意中の店舗へ至る道を訊いた。
 ところがだ。同じグループであるにもかかわらず、その支店(実は本店)がある通りの名称だけでなく、駐車場の有無すらも分からないと言う。
 埒があかなくなったので電話番号だけ訊いて自分から掛ける事にした。

 そこで私に稲妻がはしった。――もとい、店員が電話に出た。
 うーん、実に丁寧且つ的確な接客。素晴らしい素晴らしいと心の中の大合唱をしていた私に、北欧の女神(勝手に決定)はすぐいらっしゃい(実際はお待ちしております)と申されたではないか。
 雪国もやしと非常口マークが融合したまま感電した様な動作で、私は聖地へと飛んだ。

 1.5階に位置する入り口をくぐると、そこはウルズの泉だった――訳ではないが、欧風インテリアで飾られた美事な店内。ショーケースを挿んで佇む一人のLady。

 イエ―\(≧Д≦*)9―イ !!

 と心の中で叫んだ事は秘密にしつつ、武士道に触れた後のNathan oarglennの様な声色で「えーと‥‥先程電話した者ですが」と告げるや否や、Mrs.taka宜しくこぼれるSmile of 1,000,000 dollars。間髪(かん、はつ)を容れずスッと差し出される一杯のTea。
 完璧だ。煌き映えるHoney brown color hairと同じ位に完璧だった。

 今ではすっかりその店(免罪符)の虜。久し振りの一目惚れでした(笑)。

« テケテケテケテケ、テケテケテン♪ | トップページ | プリンター考察 »

gk. Memorandum, Tweet」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1873366/50912413

この記事へのトラックバック一覧です: European cake:

« テケテケテケテケ、テケテケテン♪ | トップページ | プリンター考察 »

◇ Twitter

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック