« ところで仮面ライダーって面白いの? | トップページ | 行付処 »

2009.06.02

べべべ別に、こここ怖くなんかないさ

 本日未明、就寝前の風呂に入る直前に付けてしまったTVでゴッツイ番組と出合ってしまった。

 事故。――そういって差し支えないと思うほど、正に一瞬の出来事でした。

 目の前に飛び込んで来たのは‥‥

 瞬きすらしない、○さの女の○○!!

 「はい来たー」。思わず一人平常心取り戻し発声。

 ほ、ほほっほ。そうだよ。そうなんだよ。世の中ってそういう流れだったよねー。

 油断ってやつ?正確には油断大敵って格言。

 いくらねー、「え?零ってゲームが怖くてやれない?あーでも気持ち分かる分かる。己も最初の頃そうだったよ。今?今はもう、全然。慣れちゃったから。上級者っていうかやり込み派?そんな感じ」

 ――て余裕見せてても。

 耐性外から来たから無理でした〜。

 しかも元大地主でリハビリ中だった最中。危うく腰掛けていたベッドから鎮座ジャンプならぬ痔ェット噴射するところでした。

 短篇のオムニバス・スタイルのホラードラマで、基本的には人間のみで描かれるストーリー(直接的な“在り得ないもの”は登場しない)。

 本記事冒頭に挙げた「恐怖は常にあなたの隣に」、最近では銭ゲバなんかでの好演が記憶に新しい木南晴夏嬢が素晴らしい「いつか尽きる求愛のカタチ」、SP(エスピー)の山本役が印象的な松尾諭君が塡り役だった「好奇心が猜疑心を超えた結末」、そう来たかーな顛末に脱帽した「誰もが持つ恐ろしい人間の本性」など、全6話構成のエピソードに大満足(大戦慄)した夜更けでした。

                      トリハダ4
                 
夜ふかしのあなたにゾクッとする話を
             (ホラードラマ 
シリーズ第4作 全6+1話)

« ところで仮面ライダーって面白いの? | トップページ | 行付処 »

gk. Drama, Movie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1873366/50912353

この記事へのトラックバック一覧です: べべべ別に、こここ怖くなんかないさ:

« ところで仮面ライダーって面白いの? | トップページ | 行付処 »

◇ Twitter

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック